肥満予防健康管理士

肥満予防健康管理士は、一般社団法人日本肥満予防健康協会が認定・発行している資格です。
エステサロンを開業されている方、スポーツトレーナーなど美容や健康に携わる方、また栄養士・看護師・薬剤師など医療従事者の方が、現場ですぐに活かせるダイエットの指導法を習得するための資格講座です。
医療・福祉・美容など多彩に広がる活躍のフィールド
看護師や薬剤師、栄養士といった医療・福祉関係者はもちろん、ダンス講師やトレーナーなどスポーツや健康に関わる専門家のキャリアアップにも役立ちます。
さらに健康・ダイエットの専門知識を美容に活かしたいというエスティシャンの受講も増えています。
もちろん、自分が痩せるダイエット目的や、メタボリックシンドロームが心配な家族のために取得することもおすすめします。
検診医療機関・健康保険組合・団体会員組織(互助会・生協など)
栄養士・調理師・地方自治体・各種学校・スポーツセンター
ホテル・エステシャン・美容師・化粧品販売店など。
POINT-1
肥満のメカニズムを学習

肥満とは何か、基礎数値などを挙げながら、具体的に理解。さらに、その原因や病気との因果関係など、肥満のメカニズムを体系的に学ぶ。

POINT-2
ダイエットや栄養について
肥満予防、改善に必要な「運動」と「食事」の両方から、ダイエットにアプローチしていく。さらに、ダイエット計画書の作成にも取り組む。
POINT-3
指導方法や実践演習

実際にダイエットや運動療法などを指導するためのノウハウを学習。コーチングシステムへの理解も深め、ロールプレイングの実践演習についても学ぶ。

 

正しい知識

太りにくい体のつくり方

リバウンドしないダイエットの方法

停滞期の仕組みと乗り越え方

効率的なデトックス法

なぜダイエット中でも糖質、たんぱく質、脂質をとるのか?

なぜ血糖値が上がりやすい食べ物を控えたほうがいいのか?

美しく健康的にやせるためのオイルのとり方

太らない食べ方、外食のアドバイス

生活習慣病の原因とその対策

脂肪がたまる仕組みと分解について

脂肪を効率的に燃焼させる運動法

 
 
◆自分の状態を知る
脂肪と筋肉の減りを調べる方法

体脂肪量の測定方法

BMIについて

肥満の判定方法

基礎代謝量の計算

1日に必要なエネルギー量

栄養バランスの偏りを調べる方法

 

 

◆自分の状態を知る
新しい習慣のつくり方

無意識の行動パターンを変える

ダイエット計画書の作り方

目標設定の方法

アドバイザーの役割

▼肥満予防健康管理士認定資格について
【資格認定基準】 正解選択方式のテスト(一部記入あり)及びレポート提出による試験査定
【資格認定条件】 上記の資格認定試験を一定水準以上の得点を得なければならない。
【授業時間 30時間 授業料・105,840円】
※テキスト、指導料含む・消費税込 合格者は、一般社団法人日本肥満予防健康協会認定料を5400円
登録年間費用5400円それぞれ必要になります。